Day of beginning change

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
*Edit TB(-) | CO(-) 

雑記

鬼門

どもです(・∀・)∩



ここ最近、なにかと忙しくて更新が遅れてしまった(* _ω_)...

というか、現在進路に関わる大事な定期考査を迎えているのです

親と揉めて進路があやふやなだけに、ちゃんとしなきゃならんとですよ



で、昨日

なんかノリで友人宅に泊まりという……やっちゃたぜ(=´▽`)ゞ イヤァ~

水曜日からテストだというのに、自分のアホさ加減に我ながらねぇ

そして、今日

海に行っちゃいました……やっちゃ(ry

いやね、だって海のコンディションがいいって言うからぁ~
←誰に言ってんだか

でまぁ、自分で自分の首を絞める形となり、今から睡眠時間を削っての勉強に入りたい思います



一応、大学は推薦系で考えてるので成績は落とせないのです

そもそも、恥ずかしながらそんなに勉強が得意じゃないので…

面接や小論文なら得意というか、自分には向いているほうかなと




はい、そんなお堅い話は置いといて

自分、夢を見ることが好きなんです

あぁ、あの将来的なのじゃなくて、寝てるときに見れるやつです

でも、夢って見たくて見れないじゃないですか

だから、好きなんですよね

他の人がどんな感じのを見てるのかなんて解らないように

自分だけが知ってるストーリーやドラマってのが、なんだか優越感に浸れていいんですよね

でも、大概が起きたら忘れちゃう

ものすごい話があっても、そのうち薄れていく

話を創る者として、ネタ用に書きとめておかなければいけないのですが、なにぶん朝に弱くて…


たまに泣いてる時もあります

怖いとかじゃなくて、たぶん感動的な意味で


自分の見る夢って大体が、体験モノなんですよ

視点が自分で話が進んでいくみたいな

ちょっと前にもなにかを見て泣いてました

今となっては、ほぼ覚えていなのが悔やまれます


そんな中で、いっこだけ覚えているのがあるんですよ

それもまぁ、ほぼなんですが―――





―――自分はどこかの学校の校舎内に居ます、てか舞台です

仲間はたしか…5人

自分、ジャイアン風の男子、小柄な男子(スネオじゃないよ)
普通の女の子が二人(特徴があやふやで)

外に出ることが出来ない状況で、何かから逃げ回るのですが

その逃げ回っている相手が“ナメクジ”です

いや、確かにナメクジが追っかけてきたら怖いですが、サイズが問題で

ざっと、大型犬ぐらいあります

で、それが追っかけてきてるんです

でここで記憶が曖昧に

いつの間にか、自分と女の子とジャイアン(仮)だけが残っていた

それで、どうやら校舎内にはいくつかのトラップ的なのがあったみたいで

話もクライマックスの時、後ろからはナメクジの大群、前方には閉まりつつある大きな扉

自分はこけてしまい、女の子は扉を無事に抜ける

ジャイアン(仮)が扉が閉まるのを止めてくれている

自分が滑り込む

ジャイアン(仮)はナメクジ側で止めていたんです

自分「早く、………」

ジャイアン「わりぃ、ムリだ……」

自分「……そんな」

そこで扉が閉まる

で、場面が飛び

屋上ですね

ナメクジがじりじりきてます

自分と女の子もじりじりと後退




飛びます

理由は定かじゃないけど、映画とかみたいにここでヘリがみたいなのはなく飛びます

てか、飛び降ります

そして、落ちる最中

向こうの校舎に一つの物体が

トレハ○ースのお父さん!?

そして、一つのプラカードを掲げてました

『なぜ、こない!?』

自分「………お前が親玉かーーーー!!!」

そこで、浮遊感と共に起床

心臓の高鳴りがハンパなかったです






↓気に入ったらランクリしてもらえると嬉しいです



FC2 Blog Ranking
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。