Day of beginning change

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
*Edit TB(-) | CO(-) 

雑記

満腹の上

どもです(・∀・)∩



突然ですが皆さん

満腹の上って、どう表現したらいいと思いますか?

自分は思うに、『抱腹絶倒』が当てはまるのではと、密かに考えています

まぁ、直訳すればお腹を抱えて大笑いするみたいな感じの意味だったと思いますが


どっちかと言うと、腹を抱えなければ支えられずに絶対倒れてしまうほど、お腹がいっぱい

これのがしっくりきませんか?

なに、こない!?

なら、そこは満腹の上を表す正しき表現を自分に教えてくださいww



そもそも、こんなことを言い出したわけと言えば

今日、家族に外食をおごってあげるということが誘因してるわけなのですよ

夕食の折

とある隠れた名店的なあんかけスパゲッティのお店に行ったのですが

母と妹、それとサーフィンの師匠とで行ったわけです


自分は仮にも高校男子、頼んだのはダブルサイズ

小食な母は普通を

妹も同じ

師匠は自分と同じダブルを

で、頼んだものの中にコロッケ(単品)がありました

しかし、ややこしいことにコロッケ(スパゲッティ)という同名のメニューが存在していたのです

母はコロッケ(単品)を二つ頼んだわけですが

まぁ、向こうなのかこっちなのか、どっちがミスったのか分からないが、まさかのコロッケ(スパゲッティ)がやってきたのです…



想像できますか?

四人が囲むテーブルの上に

ダブルサイズのスパゲッティが二つに、普通サイズのが四つ



(。´-ω・)ン?


これは一体どういうこと?

ウェイトレスのお姉さん

なぜ、おかしいと気づかないんですか!?

なぜ、一言「これでいいのですか?」と聞かないのですか!?

場が嫌な空気に包まれる……

お姉さんは困惑

こっちも困惑

しかし

我が家の家訓である『出された食べ物は完食せよ』が発動+根っからの弱気な気質により


母「あっ、いいですいいです。この子が食べますから」

と、指差すは俺

リュ~ク「σ(´∀`me)!?」

いや、ムリじゃない

だって、自分ので既にダブルサイズやもん

胃が異次元か、もしくわギャル曽根クオリティの胃袋を持ち合わせないと、これは厳しい

けれども

食べなくてはいけないのが、我が家クオリティ

凡人クオリティの胃だろうが、ギャル曽根クオリティの胃だろうが関係ない!!



腹を括って、いざ逝かん!!





一時間後




リュ~ク「………なんだろう、この感じ……食事ってこんなに苦しいものだっけ…?」



長きに渡る死闘の末、辛くも勝利をあげたリュ~ク

しかし、彼の顔には既に死相が浮かび始めていた

唇は青ざめ、目は虚ろで視線は虚空を漂っていた


リュ~ク「……だが、満足だ」


手負いの戦士はそっと目を閉じた











安らかなる戦士の眠りは、鶴の一声により、強制起床させられた

母「なに、寝とんの? お題はあんた持ちやでな」

リュ~ク「Σ( ̄□ ̄lll)ゴハッ!!」

死んでも死にきれなかった……




↓気に入ったらランクリしてもらえると嬉しいです










FC2 Blog Ranking
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。