Day of beginning change

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
*Edit TB(-) | CO(-) 

雑記

別離

お前のことが気になり始めたのは、たしか、中学のころだったと思う

今になって思えば、ずいぶんと長いこと俺のそばに居てくれた

そりゃあ、最初はどうとも思ってはなかったさ

周りの奴らが、お前だけだぞ、と下に見たことがきっかけの一つだが…

まぁ、偏に俺が、お前のことを必要だと思ったってのが一番の理由なわけだけど―――


親友や恋人に、約束を破られたり、無視されたりすると、それは身を切られるのと同じぐらい心が痛むらしい

それと同様に、親友や恋人と離れたり、別れたりすると、それは骨折と同等の痛みを感じるらしい―――そう言ってきたのは、学校の友人

そんな経験をしたことがない俺にとっては、ずいぶんとたいそうな例え方だと、鼻で笑っていた

けれども、俺は何も知らなかった―――正確には知ろうともしなかった

きっと、知ってしまえば―――

そのことが本当だと分かってしまったら―――

今になって思えば、そのことを知っていたからこそ、今のこの痛みがあるのだろう…



俺にはなくて、周りのやつらが持っている

興味がなかったわけでもないけれど、これといって欲しがってたわけでもない

そりゃあ、あって損はしないし、俺自身も周りと肩を並べられると思うと、少しばかりの余裕ができるだろう

それでも、いまいちな気分が続いていた

そんな時にだったか、友人と訪れた店で見かけたのがお前だった

色白で、輝く黒に映るは俺の惚けた顔

それが、お前と俺の出会いであり、スタートだったわけだ



当時は何処に行くでも、ほとんどお前と一緒だった

周りがあきれることもあったほどだ

時間が経つにつれ、周りは新しいほうへ新しいほうへと鞍替えしていったが、俺はお前だけだった

いいかげんに新しいのにしろよ、と友人に言われても、これだけは譲れなかった

そりゃあ、目移りしたことがなかったと言えば、嘘になるかもしれない

それでも、長いこと俺のそばにいてくれた






それなのに、お前が起きることはもう…なくなった



昨日まではなんともなかった

多少、機嫌を損ねることが多くなったり、起きにくい時もあったけど、それでも普段と変わらなかった

しいて挙げるのなら、数日前に友人宅から帰るときに、雨が降っていた

その時にお前が雨に濡れてしまったことぐらいだろうか

家に帰って、すぐに拭いてやったし、その時は全然調子も良かった

翌日も調子が崩れるようなことも、兆候も見られなかった

そう、本当にそれは突然のことだった



いつもと同じように、起こしてやった

最初は、いつものように機嫌が悪いだけかと思っていた

二回、三回と同じようにしてが、返事が無かった

俺は激しく揺さぶった

けれど、お前が起きることはなかった…

どれぐらい経っただろうか、いやきっと実際には数十秒なのだろうけど、俺には悠久にも思えた

手足に力が入らず、頭が痺れたように動かなかった

お前と別れる時がきたのだ

そう心が、頭が認識した時

胸のあたりにひどい痛みを感じた

あぁ、これが…言ってたやつか…

思ってたのよりも痛いんだな




翌日、友人が慰めの言葉をくれた

新しいのを見つけろよ

けれど、俺にはあいつだけが、お前じゃないとダメなんだ

どこへ行ったって、お前と同じようなやつは見つけられないよ

友人の言葉も、俺にはただ心を抉る凶器でしかなかった

もうすぐお前と約束していた日が近づいていたというのに、なんで今……どうして…

時期も時期だから、予約した店もたまたま見つけられたっていうのに…

俺一人だけじゃ意味ないよ…












もうすぐ予約していたゲームが出るのに。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

嘘だといってよ、マイPSP!!

なんで、この時期に壊れるんだよォ

どうしたらいいんだ

自分は初代のお前じゃないとダメなんだよ

でも、どこにもお前と同じようなやつはいないんだよお!!

新世代は自分には合わないんだ

あの重量感、フィット感

なによりも、愛着

しかも、今の時期に多額の支出は厳しい

あぁ……ホント、誰か嘘だと言ってよ…



はい、すいません

なんか、安っぽい芝居みたいなことしちゃって

あまりにもショックだったので、こうでもしてないと精神が保て(ry

いえ、なんでもないです、お気になさらず

さて、小説の続きにいこうとしたら、こんな訃報で申し訳ない

ちゃんと、明日にでもあげるのでご勘弁を


あぁ、あとバイトが正式に決まって、再来週からなので頑張ってきます
→誰に言ってんだか…

では、今日はここら辺で

ばい
FC2 Blog Ranking
*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~


ちょww
普通にその「安っぽい芝居みたい」って書かれたとこドキドキしながら続きを読んでたんですが
ナニこのオチww
いや、でもショックですよね。。。;_;
#108[2010/11/09 01:38]  春  URL 

Re: タイトルなし

> ちょww
> 普通にその「安っぽい芝居みたい」って書かれたとこドキドキしながら続きを読んでたんですが
> ナニこのオチww
いやはや、こんなオチで申し訳ないw

> いや、でもショックですよね。。。;_;
形あるものはなんたらってやつですよね。
#109[2010/11/09 23:11]  リュ~ク  URL 

こんばんは☆

うおっ……そうだったのですか。。。
それはご愁傷様です…。
愛着のあるものが動かなくなるって、本当ショックですよね。
「もうあなたと遊べないのね」みたいな。
わたしも新機種は(携帯とか)、慣れるまで時間がかかるので、お気持ちわかります。

バイト、気を取り直してがんばってくださいね。
#110[2010/11/09 23:12]  ゆさ  URL 

Re: タイトルなし

> それはご愁傷様です…。
はい、享年5歳です…

> 愛着のあるものが動かなくなるって、本当ショックですよね。
> 「もうあなたと遊べないのね」みたいな。
まさにそんな感じですw

> わたしも新機種は(携帯とか)、慣れるまで時間がかかるので、お気持ちわかります。
本当に、どうしようか悩んでる今日この頃です。
自分に合ったものがあれいいんですけどねぇ…

> バイト、気を取り直してがんばってくださいね。
ありがとうございます。めげずに頑張ってきます☆

コメのほうもありがとうございました。
#111[2010/11/10 00:26]  リュ~ク  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。